生前・遺品整理の流れ|苫小牧・札幌・旭川の生前整理・遺品整理・不用品回収・引越なら手と手へお任せください。

生前・遺品整理・不用品回収 手と手

生前・遺品整理の流れ

遺品整理とは


亡くなられた方が生前使用し、想いのこもった品々を整理、処分することです。
私たちは故人の想いを大切にご遺族のお気持ちを第一に考え、ご依頼主様のご負担を少しでも減らせるようお手伝いをさせていただきます。

生前整理とは


よく遺品整理中にご遺族の方から、「物が多すぎる」
「どこから手をつけていいかわからない」等の声を耳にします。
自分が亡くなった後に遺された方々がこの様な事で悩むのはとても残念なことです。
お元気なうちに身の回りを整理し、遺される方の負担を少しでも軽くしてみてはいかがでしょうか?

生前・遺品整理の流れ

ご相談

ご相談
ご連絡の際は当社がお伺いさせていただく候補日をいくつか決めておいていただけるとスケジュール調整が円滑に進みます。
お問合せにはスタッフが丁寧に対応させて頂きます。

矢印

お見積り

お見積り
当社専門スタッフがご希望の日時に無料でお見積りにお伺い致します。
貴重品や供養する品などの確認をさせて頂き、最終的に処分する品の確認を致します。

矢印

ご契約

ご契約
お見積り終了後、ご検討いただき、金額・作業内容にご納得していただけましたらご契約とさせていただきます。

矢印

作業

作業
作業開始前に再度依頼内容の確認を行います。
貴重品の取扱いや形見分けのお品の確認、処分品などのお見積り時と内容に変更がないかの確認を取らせていただきます。その後分別をし、梱包していきます。ご供養希望のお品につきましては、ご遺族に確認しながら仕分けを行います。搬出が完了しましたら作業状況の確認を当社のスタッフと一緒に行って頂き、ご依頼内容と相違ないか確認をお願い致します。

お問合せはこちらから

PageTop